こんにちは(^-^)フェイスデザイナーの金沢です☆今回はまつげエクステのもちを良くする方法をご紹介させて頂きたいと思います♪
1、目をこすらない。

寝ている間など、気づかないうちにこすってしまったりもあるかと思いますがなるべくゴシゴシしないで優しく取り扱って下さい。

2、エクステ装着後4〜5時間は濡らさない。

夕方、サロンにお越しのお客様は特に多いのですがお風呂に入ってしまったりして濡らさないって事を忘れてしまいがちになってしまいます。夕方にお越しのお客様はスッピンの状態で来る事をオススメします♪

3、正しい美容液を使用していない。

これはエクステ専用の美容液でないとグルー(接着剤)との相性が悪かったりしてポロポロ取れてしまう恐れがあります。ひどい場合は根元が白く変色してしまったり、エクステ同士がくっついてしまったりして衛生的にもよろしくない状態になってしまいます。
※正しい美容液の使い方としては、お風呂上がりでしたらまつ毛を冷風などでしっかり乾かしてあげてからエクステ専用のまつげ美容液を塗る!

自分に合ったまつげ美容液の選び方などは自まつ毛の状態を見てセレクトするのがベスト☆スタッフまでお声がけ下さい!

4、クレンジングはオイルフリーで!

水クレンジングだとコットンに含ませてから拭き取るタイプが多いのですが、それだとお肌にも負担がかかってしまったりコットンの繊維が引っかかってしまったりする恐れがあるのでなるべくジェルタイプかローションタイプのクレンジングでスルッと簡単に落ちる物を使用しましょう♪

エクステを触らないように!と、気を使い過ぎてアイメイクがしっかり落ちていない状態になってしまいますと色素沈着してしまったり、目元にカスみたいなのがたまってしまいます。また、グルーが劣化してエクステが外れやすくなってしまいます。

ライフスタイルや自分のお肌に合ったクレンジングをセレクトしましょう!

あとは、直接シャワーで顔を洗う時はシャワーの水圧は弱めにする!とか…色々ありますが、基本上の4つをしっかりやってあげれば良いかと思います!

最後に、まつ毛の周期やホルモンバランスなどで自まつ毛が抜けやすい時期などがありますのでご注意ください。

  
エクステのもちが悪い!

という方は一度見直してはいかがでしょうか?

LiNA 0466-55-4335